読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsuruseitai

3人の子を持つ施術家の育児と趣味のブログ

クラシカルオステオパシーWEEK3に参加した。

こんにちは、鶴です。

書く気がなくなる前にブログ更新。

参加された先生や理事、講師の先生などに、感謝の言葉と代えさせて頂き
私も…更新…しときます…!








5月1日から5日の尼崎で行われた、クラシカルオステオパシーの国際セミナーWEEK3 に参加してきました。

私は生後5ヶ月の乳飲み子を5日間ほったらかしセミナー参加…  
まさに暮らし狩る


私、四泊中、二泊は梅田のカプセルホテル…

二泊は梅田のビジネスホテルだったが…

そのビジネスホテルの名前を検索すると、
そのあとに

○○ホテル  幽霊

と検索結果がでるようなホテル…


地震のあった熊本から参加された先生もいた。
この地震で大変な時期なのに家族を熊本に置いて、常に地震速報を気にしながらの受講…  

暮らし狩る

理解のある奥さんで… 暗し軽


この先生はまさかのカプセルホテル四連泊…  暮らし狩る


そんな悲観的な話ばかりではありません。


今回は、クリスバッテン先生とサンディ先生が肺炎、気管支炎、頭蓋のクラシカルオステオパシー的治療の考えを教えていただきました。

前回のキャンベル先生の国際セミナーでの私の課題は、支点をきちんとするでした。

今回の課題はリズム。
支点をしっかり感じリズミカルに技法をする。


先生方の写真は許可をとっていないのでイラストにて
↓クリスバッテン先生


f:id:konapi:20160726162955j:image


↓サンディ先生

f:id:konapi:20160726163011j:image



ファンデーション、week2そして今回のWEEK3  その後はWEEK4とまだまだ続くクラシカルオステオパシー


患者さんには暮らし軽オステオパシー

暮らし安心、クラシアン

なんだかんだと楽しんだ尼崎と梅田の夜でした。